EMSで皮下脂肪を解消できるのか

EMSで皮下脂肪を解消できるのか

サッカーのクリスティアーノ・ロナウド選手などが出ているCMでおなじみのEMS器具は、付けているだけで痩せられて筋肉もモリモリになるという、夢のようなトレーニング器具です。このEMS器具は本当に効果があるのでしょうか?

 

使ってみたけど効果なしの口コミから
普段から鍛えてるから効果がわからない、皮下脂肪が多いからか筋肉まで伝わらない、マッサージ感しかない、といった方がいるようです。

 

使って効果ありの口コミから
お腹回りが硬くなって締まった、筋肉痛になった、刺激がある、といったもので効果がありそうというものですが、実際に痩せたというのはあまり見当たりませんでした。

 

EMSのメカニズムはどのようになっているのでしょうか?筋肉は脳からの指令で動いています。この指令は電気信号として神経に伝えられるので、この電気信号をEMSによって筋肉に送ることで筋肉が収縮するというもの。

 

そのため筋肉がブルブルと振動を起こします。もともとはリハビリ用に開発され、体を動かすことができない人の筋肉を刺激させて退化するのを抑えるものでした。このEMSは整骨院などでも使われていて、高周波になるほど深層筋まで刺激されます。低周波のものは皮膚の表面を刺激するだけなので、効果は周波数によって違いが出ます。

 

さて、ではEMSにダイエット効果はあるのでしょうか?このような微量の収縮運動では筋肉は大きく収縮しません。筋肉が収縮し筋肉量が増えることで、基礎代謝が上がり脂肪が燃焼しやすくなります。このような微量の筋収縮では脂肪を落とすことは期待できないといえます。また、一般的に体の一部だけ脂肪を落とすというのも難しいことです。やはり皮下脂肪を落とすには、自分で体を動かすことが大切ですね。